お知らせカテゴリ
  • お詫びとお知らせ(和歌文学大系)
  • 教科書教材FAQ
  • 高等学校国語科副教材のご案内
  • 国語教科書パンフレット
  • web国語の窓
  • 日本語学電子版

2018.05.24 [メディアで紹介されました]
産経新聞(5/24付)で、『新釈漢文大系』が紹介されました!

産経新聞(2018/5/24付)朝刊「産経抄」コーナーで、『新釈漢文大系』が紹介されました! 


【内容】

『1972年9月、日中国交正常化のために訪中していた田中角栄首相の一行はある夜、毛沢東主席の私邸に招かれた。「(周恩来首相との)ケンカは済みましたか」。日中首脳会談をケンカにたとえる言葉で始まった会見は、なごやかに進んだ。

 ▼別れ際、毛主席は田中首相に「楚辞集注」を贈った。中国古代の憂国詩人、屈原らの作品を集めた『楚辞』に注釈を付けたものだ。理由についてさまざまな説がある。その一つは「迷惑」の語源を示した、というものだ。

 ▼「わが国が中国国民に多大なご迷惑をおかけした」。歓迎夕食会での田中首相のスピーチに、中国側が猛反発する場面があった。田中首相は帰国後、中国の古典をまとめた『新釈漢文大系』で調べたという。「迷惑」については、こんな記述が見つかった。

…(続きは、「5月24日 - 産経ニュース 」 をご覧ください。)』