「日本語学」特集テーマ別ファイル 普及版 国語教育4

「日本語学」特集テーマ別ファイル 普及版 国語教育4

購入 by Online

ネット書店で購入

  • Amazon
  • MARUZEN & JUNKUDO
  • 楽天ブックス
  • 紀伊國屋書店
  • e-hon 全国書店ネットワーク
  • Honya Club.com
  • honto
  • ブックサービス
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA online
  • エルパカBOOKS

店舗の在庫を確認

※ネット書店によっては取り扱いが無い場合があります。あらかじめご了承下さい。
雑誌「日本語学」の特集として組んだ話題をテーマごとにまとめたファイル集の普及版。本書は、「作文教育(1990年7月号、voL.9-7)、「手紙」教育(2000年4月号、voL.19-4)」の2特集を取り上げてまとめた。
○作文教育
思考力を伸ばす作文指導-私の作文教育観(長谷川孝士)
私の作文教育観(藤原宏)
国語教育のなかの作文教育(野地潤家)
小学校における作文教育(小森茂)
作文指導の中心的課題-中学校における作文教育-(尾木和英)
高校における作文教育(速水博司)
私の作文指導-書けない子の立場に立って-(川上繁)
私の作文指導-高校-(坂口光司)
国語化時代の作文教育(浜本純逸)

○「手紙」教育
心に残る書簡 西尾実博士のお手紙-芦田恵之助氏への礼状-(野地潤家)
「手紙」のはたすコミュニケーションの力(中洌正堯)
言語コミュニケーション能力と「手紙」教育(澤本和子)
伝え合う活動としての「手紙」学習指導の可能性(中村敦雄)
ライヴ版!「見知らぬ人に手紙を書く」の授業(中沢史典)
中学校の「手紙」教育を探る「中学生が考える手紙の機能と形」-中学生による「手紙レポート」から-(笠井正信)
中学校の「手紙」教育を探る 手紙の「深さ」をふまえて(中林郁郎)
小学校の「手紙」教育を探る 双方向の「伝え合う力」を育む言語活動例の具体化(水戸部修治)
伝え合う喜びを手紙のやり取りで(三学年)(宮葉清子)

宮地 裕

大阪大学名誉教授

甲斐 睦朗

1939年台湾生まれ。1961年広島大学教育学部卒業。1973年神戸大学大学院修了。愛知教育大学教授、国立国語研究所研究員、国立国語研究所所長、京都橘大学教授を歴任。編著書に、『源氏物語の文章と表現』(桜楓社)、『小学校国語教科書の語彙表とその指導』(光村図書)、『語彙に着目した読み方指導』(明治図書)、『文学教材の読み方と実際』(明治図書)、『わかむらさき-源氏物語の源流を求めて-』(明治書院)、『読み解き源氏物語-桐壺巻の光と影-』(明治書院)、『終戦直後の国語国字問題』(明治書院)など。