雑誌『日本語学』 2018年9月号

雑誌『日本語学』 2018年9月号

◆平成時代のことばと文字

  • 書名カナ
    ザッシニホンゴガク
  • 著者
  • 定価
    1,188円(1,100+税)
  • ISBN
    4910069690981
  • 出版社
  • 出版年月日
    2018/09/01
  • 判型・ページ数
    A5・80ページ
  • 書店発売日
    2018/09/01
  • 在庫
    在庫あり
  • ジャンル
フォーマット 定価
雑誌 1,188円(1,100+税)
【電子版】雑誌 1,188円(1,100+税)

購入 by Online

雑誌のオンライン書店「Fujisan.co.jp」で購入

Fujisan.co.jp

ネット書店で購入

  • Amazon
  • honto
  • 楽天ブックス
  • HMV&BOOKS online
  • e-hon 全国書店ネットワーク
  • 紀伊國屋書店
  • TSUTAYA online
  • セブンネットショッピング
  • Honya Club.com
  • BOOKFAN by eBookJapan

店舗の在庫を確認

※ネット書店によっては取り扱いが無い場合があります。あらかじめご了承下さい。

通巻484号 (第37巻10号) ※電子版購入方法

◆平成時代のことばと文字

 

平成という年号で括られる時期も、31年で幕を閉じることが決まった。昭和時代に比べて期間は半分弱であるが、この間に社会はやはり激変し、ことばや文字にも新たな変動が大いに起きた。
かつて小誌で2014年12月号に組んだ「昭和時代のことばと文字」の特集を継いで、「平成時代のことばと文字」の実態を記録し、その意味するところや、変化を生み出すものごととその背景について、考察する特集としたい。



〇平成の国語辞書 境田稔信 
 
〇平成の方言 井上史雄 
 ――鶴岡の二五〇年間の言語変化――

〇平成の若者ことば 米川明彦 

〇平成のマスメディアの言葉 道浦俊彦 
 
〇平成の新聞と略語
 ――「セクハラ」を中心に―― 岩佐義樹 

【連載】

[ことばのことばかり] はんざわかんいち
[校閲記者のこの一語]佐原慶
[漢字を追いかける]笹原宏之
[百人一首を味わう]栗栖悠貴・白幡洋三郎


宮地 裕

大阪大学名誉教授。

甲斐 睦朗

1939年台湾生まれ。1961年広島大学教育学部卒業。1973年神戸大学大学院修了。愛知教育大学教授、国立国語研究所研究員、国立国語研究所所長、京都橘大学教授を歴任。