雑誌『國語と國文學』 2018年7月号

雑誌『國語と國文學』 2018年7月号 95-7

  • これから出る本

大伴氏の言立て「海行かば」の成立と戦争下における受容ほか

  • 書名カナ
    ザッシコクゴトコクブンガク
  • 著者
  • 定価
    1,296円(1,200+税)
  • 雑誌コード
    1386507
  • 出版社
  • 出版年月日
    2018/07/01
  • 判型・ページ数
    A5・80ページ
  • 書店発売日
    2018/06/12
  • 在庫
    未刊・予約受付中
  • ジャンル

購入 by Online

ネット書店で購入

  • Amazon
  • honto
  • Honya Club.com
  • TSUTAYA online
  • 楽天ブックス
  • HMV&BOOKS online
  • e-hon 全国書店ネットワーク
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • BOOKFAN by eBookJapan

店舗の在庫を確認

※ネット書店によっては取り扱いが無い場合があります。あらかじめご了承下さい。

通巻1136号(第95巻第7号)

○大伴氏の言立て「海行かば」の成立と戦争下における受容

 ――その表現および戦争短歌を通じて〈戦争と萬葉集〉――(小松(小川)靖彦)

○『夜の寝覚』の心理描写――〈繰り返し〉の手法――(高橋早苗)

○赤城下の三座(佐藤かつら)

○中古語におけるナドの引用助詞用法について(辻本桜介)

○書評・アダム・カバット著『江戸化物の研究 草双紙に描かれた創作化物の誕生と展開』(近藤瑞木)

○書評・多田蔵人著『永井荷風』(嶋田直哉)

◇新刊書情報

通巻1136号(第95巻第7号)

○大伴氏の言立て「海行かば」の成立と戦争下における受容
 ――その表現および戦争短歌を通じて〈戦争と萬葉集〉――(小松(小川)靖彦)
○『夜の寝覚』の心理描写――〈繰り返し〉の手法――(高橋早苗)
○赤城下の三座(佐藤かつら)
○中古語におけるナドの引用助詞用法について(辻本桜介)
○書評・アダム・カバット著『江戸化物の研究 草双紙に描かれた創作化物の誕生と展開』(近藤瑞木)
○書評・多田蔵人著『永井荷風』(嶋田直哉)
◇新刊書情報