雑誌『日本語学』 2018年5月特大号

雑誌『日本語学』 2018年5月特大号

◆世界の標準語と日本の共通語

  • 書名カナ
    ザッシニホンゴガク
  • 著者
  • 定価
    3,132円(2,900+税)
  • 雑誌コード
    0696905
  • 出版社
  • 出版年月日
    2018/05/01
  • 判型・ページ数
    A5
  • 書店発売日
    2018/05/01
  • 在庫
    在庫あり
  • ジャンル

購入 by Online

雑誌のオンライン書店「Fujisan.co.jp」で購入

Fujisan.co.jp

ネット書店で購入

  • Amazon
  • honto
  • 楽天ブックス
  • HMV&BOOKS online
  • e-hon 全国書店ネットワーク
  • 紀伊國屋書店
  • TSUTAYA online
  • セブンネットショッピング
  • Honya Club.com
  • BOOKFAN by eBookJapan

店舗の在庫を確認

※ネット書店によっては取り扱いが無い場合があります。あらかじめご了承下さい。

通巻479号 (第37巻5号) 

◆世界の標準語と日本の共通語

〇日本語と「標準語・共通語」(塩田雄大)

〇韓国の標準語と北朝鮮の文化語(吉本 一)

〇新中国成立以来の普通話普及政策について(洪 仁善)

〇ベトナム語正書法の標準化について(清水政明)

〇ギリシア語の方言とラテン語の標準語(河島思朗)
 ──共通語・公用語に関する文学の役割──

〇標準語をめぐるフランス語の過去と現在(西山教行)

〇スペイン語の規範形成(川上茂信)

〇ポルトガル語と標準語(黒澤直俊)

〇英語と標準語(浦田和幸)
 ──その成立と規範の伝統──

〇多様化するドイツ語の標準化(高橋秀彰)
 ──正書法と発音の統一を中心に──

〇国際語エスペラント(後藤 斉)
 ──言語共同体の特性から──

〇現代ヘブライ語と標準語(池田 潤)


【連載】

[ことばの散歩道:最終回] 井上史雄
[ことばのことばかり] はんざわかんいち
[漢字を追いかける]笹原宏之
[今日に息づく漢文のこころとことば]李軍
[百人一首を味わう]伊藤昌輝・内田康



宮地 裕

大阪大学名誉教授。

甲斐 睦朗

1939年台湾生まれ。1961年広島大学教育学部卒業。1973年神戸大学大学院修了。愛知教育大学教授、国立国語研究所研究員、国立国語研究所所長、京都橘大学教授を歴任。