古典攻略 読む!問題集 漢文

古典攻略 読む!問題集 漢文

  • 新刊
  • 教科書
  • 学校採用品

「読む」ことを重視!各テーマ一題目の問題文は、すべて書き下し文にしました。

※副教材は、学校専売品となっております。個人の方には販売出来ません。
 教科書・副教材の購入について

■漢文によくある題材を8つのテーマに分け、各テーマに入試問題を2題ずつ取り上げました。1テーマ2題のうち、1題目の問題文は書き下し文で読みやすく。2題目の問題文は漢文で実践的に。

■最大の特徴は、漢文学習を重要語や句法の知識から入るのではなく、定番の内容・話の展開を知ることで漢文を読み解く力を身につける点。そのために各テーマにおける「展開のパターン」と「話題のパターン」を学習できるよう工夫しました。

[その他特徴]

 ①句形のまとめコーナーを設けました。

 ②一題目の漢文・現代語訳、二題目の書き下し文・現代語訳は各問題の末尾にあります。

 ③設問のヒントを入れました。→傍線部だけでなく、傍線部前後から答えを導けます。

 ④注は、固有名詞以外は傍注とし、固有名詞は問題文の後ろにまとめました。

 ⑤本文の文字数は、150字以内のものを選びました。

 ⑥指導用CD-ROM採録内容(Word・一太郎対応、外字はmeiji2フォント使用)

  ・本文の白文訓点つき原文書き下し文現代語訳

  ・本問解答解説(生徒用別冊解答解説のデータ)

  ・入試問題(解答用紙・解答解説含む)

  ・ワークシート(ワークシート解答例含む)


3章 学問ー学問をする姿勢

B 荀子「夫れ遇不遇なる者は時なり」

君子の学は、通ずるが為に非ざるなり。窮して困しまず、憂ひて意衰へず、禍福終始を知りて、心の惑はざるが為なり。夫れ賢不肖なる者は材なり。為不為なる者は人なり。遇不遇なる者は時なり。死生なる者は命なり。今其の人有りて、其の時に遇はずんば、 賢なりと雖も其れ能く行はんや。苟くも其の時に遇はば、何の難きことか之れ有らん。故に君子は博学深謀し、身を修め行ひを端して、以て其の時を俟つ。」 と。(『荀子』)
1.偉人伝―偉人の価値観と俗人の価値観
  A「小学」龐公(ほうこう)未だ嘗て城府に入らず
  B「史記」晏子(あんし)の御(ぎょ)の妻

2.諫言(かんげん)―諫言の方法
  A「戦国策」医扁鵲(へんじゃく)秦(しん)の武王に見(まみ)ゆ
  B「韓非子(かんぴし)」顔涿聚(がんたくしう)の力

3.学問―学問する姿勢
  A「遜志齋集(そんしさいしゅう)」学ぶ者の患も亦然り
  B「荀子(じゅんし)」夫(そ)れ遇不遇なる者は時なり

4.政治―政治の手法
  A「原弊(欧陽脩)」生を養い死を送るは、王道の本(もと)なり
  B「思弁録」家庭の教へ又必ず朝廷の教へに原づく

5.君臣―君臣の関係
  A「晏子春秋」忠臣の君に事(つか)ふるや、何若(いかん)と
  B「説(ぜい)苑(えん)」君子は利名を言ふを羞(は)づ

6.怪異―非現実的事象
  A「冥祥記」前女は審(まこと)に其(そ)の先身なるを知る
  B「稽神録」建州の梨山(りざん)の廟(べう)

7.人生―儒家的生き方と道家的生き方
  A「論語集註(しつちゅう)」長沮(ちょうそ)・桀溺(けつでき)耦(ぐう)して耕す
  B「白氏文集」微子(びし)に与ふる書

8.漢詩―心情を動かすもの
  A「江楼夕望招客」自然
  B「留別洛京(らくけい)親友」友情

小原 広行 編著

駒場東邦中学校・高等学校教諭。NHKラジオ第2・高校講座「古典」担当。著書『暗記・暗唱 漢文語法・句法』(真珠書院2010年)、『暗記・暗唱 漢文基本語』(真珠書院2011年)、『精説 漢文』(共著・語彙担当)(いいずな書店2014年)
■生徒用解答・解説(別冊)
■指導用CD-ROM(Word・一太郎)
-CD-ROM収録内容-
①本問題集の「解答」「解説」・全解答一覧
②ワークシート・ワークシート解答例
③入試問題
④入試問題「解答用紙」
⑤入試問題「解答」「解説」
⑥原文データ
⑦訓点付の漢文・書き下し文
見本請求