雑誌『國語と國文學』 2018年2月号

雑誌『國語と國文學』 2018年2月号 95-2

出産の遅延と二人の父――『原中最秘抄』から観る『源氏物語』の仏伝依拠――ほか

購入 by Online

雑誌のオンライン書店「Fujisan.co.jp」で購入

Fujisan.co.jp

ネット書店で購入

  • Amazon
  • honto
  • Honya Club.com
  • TSUTAYA online
  • 楽天ブックス
  • HMV&BOOKS online
  • e-hon 全国書店ネットワーク
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • BOOKFAN by eBookJapan

店舗の在庫を確認

※ネット書店によっては取り扱いが無い場合があります。あらかじめご了承下さい。

通巻1131号(第95巻第2号)

○出産の遅延と二人の父
 ――『原中最秘抄』から観る『源氏物語』の仏伝依拠――(荒木浩)
○『源氏物語』須磨・明石巻の天変(井内健太)
○崇徳院と長歌(野本瑠美)
○『雅言集覧』に見られる『倭訓栞』への意識
 ――百人一首歌および『倭名類聚抄』の扱いを通して――(平井吾門)
○書評・山中悠希著『堺本枕草子の研究』(中島和歌子)
○書評・菱岡憲司著『小津久足の文事』(郷津正)

通巻1131号(第95巻第2号)

○出産の遅延と二人の父
 ――『原中最秘抄』から観る『源氏物語』の仏伝依拠――(荒木浩)
○『源氏物語』須磨・明石巻の天変(井内健太)
○崇徳院と長歌(野本瑠美)
○『雅言集覧』に見られる『倭訓栞』への意識
 ――百人一首歌および『倭名類聚抄』の扱いを通して――(平井吾門)
○書評・山中悠希著『堺本枕草子の研究』(中島和歌子)
○書評・菱岡憲司著『小津久足の文事』(郷津正)