雑誌『國語と國文學』 2017年12月号

雑誌『國語と國文學』 2017年12月号 94-12

  • これから出る本

『常陸國風土記』における「俗」字と割注についてほか

  • 書名カナ
    ザッシコクゴトコクブンガク
  • 著者
  • 定価
    1,296円(1,200+税)
  • 雑誌コード
    1386512
  • 出版社
  • 出版年月日
    2017/12/01
  • 判型・ページ数
    A5・80ページ
  • 書店発売日
    2017/11/12
  • 在庫
    未刊・予約受付中
  • ジャンル

購入 by Online

ネット書店で購入

  • Amazon
  • honto
  • Honya Club.com
  • TSUTAYA online
  • 楽天ブックス
  • ローチケHMV
  • e-hon 全国書店ネットワーク
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • BOOKFAN by eBookJapan

店舗の在庫を確認

※ネット書店によっては取り扱いが無い場合があります。あらかじめご了承下さい。

通巻1129号(第94巻第12号)

○『常陸國風土記』における「俗」字と割注について(廣岡義隆)
○『狭衣物語』異本系本文の世界――飛鳥井君物語を中心に――(今井久代)
○市場通笑伝記小考――俳諧師橘雫・黄表紙作者通笑・表具師小倉屋――(神谷勝広)
○菊池寛「俊寛」論――俊寛の〈転生〉から見えてくるもの――(金宙賢)
○書評・高桑枝実子著『万葉挽歌の表現 挽歌とは何か』(村田右富実)
○書評・浅尾広良著『源氏物語の皇統と論理』(袴田光康)
◇新刊書情報
◇第九十四巻総目次

通巻1129号(第94巻第12号)

○『常陸國風土記』における「俗」字と割注について(廣岡義隆)
○『狭衣物語』異本系本文の世界――飛鳥井君物語を中心に――(今井久代)
○市場通笑伝記小考――俳諧師橘雫・黄表紙作者通笑・表具師小倉屋――(神谷勝広)
○菊池寛「俊寛」論――俊寛の〈転生〉から見えてくるもの――(金宙賢)
○書評・高桑枝実子著『万葉挽歌の表現 挽歌とは何か』(村田右富実)
○書評・浅尾広良著『源氏物語の皇統と論理』(袴田光康)
◇新刊書情報
◇第九十四巻総目次