雑誌『日本語学』 2017年5月号

雑誌『日本語学』 2017年5月号

  • 新刊

◆「数」のことばの謎を解く

  • 書名カナ
    ザッシニホンゴガク
  • 著者
  • 定価
    1,188円(1,100+税)
  • ISBN
    4910069690578
  • 出版社
  • 出版年月日
    2017/05/01
  • 判型・ページ数
    A5・104ページ
  • 書店発売日
    2017/05/01
  • 在庫
    在庫あり
  • ジャンル

購入 by Online

雑誌のオンライン書店「Fujisan.co.jp」で購入

Fujisan.co.jp

ネット書店で購入

  • Amazon
  • honto
  • Honya Club.com
  • TSUTAYA online
  • 楽天ブックス
  • ローチケHMV
  • e-hon 全国書店ネットワーク
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • BOOKFAN by eBookJapan
  • CLUB JAPAN

店舗の在庫を確認

※ネット書店によっては取り扱いが無い場合があります。あらかじめご了承下さい。

通巻466号 (第36巻5号) 

◆「数」のことばの謎を解く

○日本語の数詞の古い姿 (安田尚道)

○古代から近世にかけての助数詞の実態 (三保忠夫)

○進化する技術に、助数詞はどこまでついて行かれるのか (飯田朝子)
──インターネットやロボットの数え方──

○上代から近代における助数詞「本」と「筋」 (陶萍)

○放送の中の数詞・助数詞 (滝島雅子)
──アクセント辞典改訂から見えてきた傾向と変化──

○中国語の数え方 (橋本永貢子)
──量詞の成立と発展および現代における選定基準──

 

【研究回顧】

○国語学・国文学への我が道[前] (渡辺実)

 

【連載】

[ことばの散歩道] 井上史雄
[ことばのことばかり] はんざわかんいち
[ことば屋繁盛記]大熊智子
[日本語教師がみる世界の日本語リアルレポート]藤光由子 
[百人一首を味わう]栗木京子・半澤幹一

 

宮地 裕

大阪大学名誉教授。

甲斐 睦朗

1939年台湾生まれ。1961年広島大学教育学部卒業。1973年神戸大学大学院修了。愛知教育大学教授、国立国語研究所研究員、国立国語研究所所長、京都橘大学教授を歴任。