音と形で覚える漢字の演習 改訂版

音と形で覚える漢字の演習 改訂版

  • 学校採用品

音符と部首で効率学習 しっかり入試対策!漢字の本質を学ぶ!

購入 by Online

ネット書店で購入

  • Amazon
  • honto
  • Honya Club.com
  • TSUTAYA online
  • 楽天ブックス
  • ローチケHMV
  • e-hon 全国書店ネットワーク
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • BOOKFAN by eBookJapan
  • CLUB JAPAN

店舗の在庫を確認

※ネット書店によっては取り扱いが無い場合があります。あらかじめご了承下さい。

※改訂・変更点
・「新常用漢字」の演習問題を追加しました。
・付属の先生用テスト問題作成ソフトも問題編に合わせ改訂しました。
・新定価600円+税

■漢字の音と音符の形に注目!

 音が同じ漢字は形が似ています。 漢字の8~9割は、音を表す部分(音符)と意味を表す部分(意符)とから成り立っている形声文字です。 それをグループごとに分類したことで、それぞれの違いを認識し、効率的に覚えることができます。

音転(※)がわかる!

※音転とは、元々は同じ音であったものが、時代とともに別の音に変化したことをいいます。 例えば 「各(カク)」が音転 → ロ ・・路 ラク・・酪 リャク・・略 など このように、音転した漢字も同じグループに分類しているので、同じグループの漢字として一括で覚えることが出来ます。 ※音符で分類できないものは、部種別に分類しています。

総合問題で入試対策もバッチリ!

同訓異字、同音異義や対義語、四字熟語などの「総合問題」と、「入試頻出書き取り問題」(3回分)で入試対策も万全!

 

音と形で覚える漢字の演習 組見本 

[Part1]
・音と形による分類 第1回~第56回

[Part2]
・部首による分類 第1回~第18回

[総合問題]
・同訓異字①・②
・同音異義①~④
・訓読みが二通り以上ある漢字
・音読みが二通り以上ある漢字①・②
・対義語
・四字熟語①~③
・三字熟語
・故事成語
・難読漢字①・②

[入試問題]
・入試頻出書き取り問題①~③

○主な筆順の決まり
○常用漢字表 付表
○総合問題・入試問題解答
○常用漢字一覧表・索引


明治書院教科書編集部 編著

渡辺 雅之 執筆協力

元筑波大学付属高等学校教諭

菊地 隆雄 執筆協力

鶴見大学客員教授

若菜 勉 執筆協力

都立大泉高等学校教諭
指導用CD-ROM
・らくらく操作でテスト問題を簡単作成、テスト問題自動作成ソフト
・インストール不要のCD起動型
・ワンクリックで8パターンを自動作成


見本請求