学びやぶっく 67 大江戸災害ものがたり

学びやぶっく 67 大江戸災害ものがたり

江戸時代に起きた地震・津波などの大災害を、当時の資料から読み解き、その実体を示す!現代の我々の備えに活かせる知恵を探る。

購入 by Online

ネット書店で購入

  • Amazon
  • honto
  • Honya Club.com
  • TSUTAYA online
  • 楽天ブックス
  • ローチケHMV
  • e-hon 全国書店ネットワーク
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • BOOKFAN by eBookJapan
  • CLUB JAPAN

店舗の在庫を確認

※ネット書店によっては取り扱いが無い場合があります。あらかじめご了承下さい。
第一章 江戸の大地震~関東でおきた地震の歴史~
<大地震に襲われた江戸の町・元禄十六年の大地震・安政の巨大地震>
第二章 江戸時代の噴火~江戸にも積もった富士山の火山灰~
<宝永の富士山大噴火・浅間山の大噴火とユニークな復興>
第三章 大火が頻発した江戸の町~大災害になった都市の構造~
<火事と喧嘩は「江戸の華」・江戸の三大大火・歌舞伎にもなった「お七火事」>
第四章 江戸の風水害と津波(海嘯)~水害に<洪水に襲われやすかった江戸・被害が甚大だった寛保二年と安政三年の大水害>

酒井 茂之

文筆業、編集者。長野県生まれ。通信社記者、歴史関係出版社の編集者を経て独立。編集プロダクション「アクア・ルーム」主宰。著書に『東京ご利益スポット散策ガイド』『大江戸タイムスリップ・ウォーキング』など(以上、明治書院)、『広重の名所百景を訪ねる―大江戸錦絵散歩』(新人物往来社)、『一冊で日本の名著100冊を読む』『続・一冊で日本の名著100冊を読む』『一冊で愛の話題作100冊を読む』(以上、友人社)、『渓流釣りの名人たち』(講談社)、『東京お墓巡り~時代に輝いた50人~』(NHK出版)ほか。現在、江戸文化や故事、伝説、出来事などの実踏的研究をつづけている。