オトメの和歌

オトメの和歌

現代の女の子が感じている「気持ち」をテーマに、同じような気持ちを表現した古典和歌作品を「オトメ語」に訳して紹介。

購入 by Online

ネット書店で購入

  • Amazon
  • honto
  • Honya Club.com
  • TSUTAYA online
  • 楽天ブックス
  • ローチケHMV
  • e-hon 全国書店ネットワーク
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • BOOKFAN by eBookJapan
  • CLUB JAPAN

店舗の在庫を確認

※ネット書店によっては取り扱いが無い場合があります。あらかじめご了承下さい。

一見むずかしそうな古典和歌も、実は今と変わらない女の子の気持ちを表現しています。細かい文法にとらわれずに現代的な言葉づかいで訳す「オトメ語」訳なら、和歌が一気に身近なものに。恋やおしゃれなど、みんなが気になるテーマの和歌を楽しく紹介します。

巻1 情熱オトメ
一途で不器用な恋/皇女様は朝帰り?/もっともっと好きだといって/引き裂かれた恋の行方/たとえ火の中水の中/神様だって恋は消せない/恋する心が道しるべ

巻2 切なさがとまらない
あなたと一緒に見たかった/もうおしゃれなんてしない/せめて夢の中で/あの人を恨みはしない/大きな愛に包まれたい/相思相愛になりたいの/いつの間にか待ってる

巻3 恋のかけひき
美女の本音はいつも謎/もりもり食べて/かよわいオトメの恋心/鬼の素顔?/思い通りに操りたい/約束を破った彼には/失恋は予定どおり?

巻4 キレイ大好き!
永遠のオトメ/失恋は人生の踏み台/優雅な苦情/この感動を伝えたい/ひとりじゃもったいない/若草のプレイバック/月は心の鏡

巻5 輝け、いのち
私には魂が見える/私が覚えている限り/桜の花を見るたびに/千年の命/母は大空に/もののけも感動した歌/夜空の星、心の星

山下 景子

作家、作詞家。日本語や言葉の美しさをテーマとした著書が多数ある。『美人の日本語』『美人の古典』『イケメン☆平家物語』など。