学びやぶっく 66 都会でできる自然観察[動物編]

学びやぶっく 66 都会でできる自然観察[動物編]

都会のネコはどういう生活をしているのかなど、都会でも動物の驚くべき生態が観察できる。唐沢流の観察方法・楽しみ方を伝授します。

購入 by Online

ネット書店で購入

  • Amazon
  • honto
  • 楽天ブックス
  • HMV&BOOKS online
  • e-hon 全国書店ネットワーク
  • 紀伊國屋書店
  • TSUTAYA online
  • セブンネットショッピング
  • Honya Club.com
  • BOOKFAN by eBookJapan

店舗の在庫を確認

※ネット書店によっては取り扱いが無い場合があります。あらかじめご了承下さい。
1章 カラスの死骸はなぜ見つからない?―都市鳥の不思議を観察する
2章 ネコの狩は何のため?―都会のネコ・タヌキ・ネズミなどの生態
3章 真夏の夜のヤモリ―都会の爬虫類・両生類・魚類を見つける
4章 二つ折りの恋文~キタテハの変身~―都会の昆虫ウォッチング
5章 超高層ビルにも飛来するパイオニア―都会のクモはここにもいる!
6章 唐沢流・自然観察、10の法則―自然が教えてくれる様々なもの

唐沢 孝一

群馬県に生まれる。東京教育大学理学部を卒業。都立高校の生物教師を経て、2008年まで埼玉大学教育学部で“自然観察入門”を担当する。現在、都市鳥研究会の顧問、NPO法人自然観察大学の学長。シジュウカラの生態研究で文部大臣奨励賞、モズの生態研究で日本鳥学会奨学賞、2003年に市川市民文化賞(スウェーデン賞)を受賞する。著書に『都会の鳥―生き残り戦略』(明治書院)、『カラスはどれほど賢いか』(中央公論新社)など多数がある。